バッテリーの減りが早すぎでまともに使えなくなってきた

下妻市よりiPhone6sPlusのバッテリー交換の依頼です

ネット検索の地図の部分でご予約いただきました。

今年最初のお客様です


バッテリー劣化を知らせるメッセージが出ていました


バッテリー劣化のメッセージ

劣化を知らせるメッセージが出てしまうと

iPhoneのバッテリー交換です

多くのお客様が

使い物にならないくらいバッテリーの減りが早くなっているといいます


今年より

バッテリー交換だけけでなく画面交換でも

事前検査結果を申込用紙に書き込むため

iPhoneのバッテリー交換とはいえ修理不可判定の取りこぼしが減ります

以前は、正直事前検査忘れがありましたが

申込用紙に書き込むことにより

iPhoneの修理不可を早く見つけ

トラブル回避につなげたいと思います


バッテーリーを充電してもすぐに残量がなくなる


一気に残量がなくなる

充電をしないで使うと2時間程度といったところてしょうか

すぐにバッテリーの残量がなくなります

アプリを使っていないときは減っていない感じがしますが

使いだすと

あっという間です

年末年始頃よりこのような状態になったそうです

今年の年明けは昨年からの年末寒波があり

弱っているバッテリーはひとたまりもありません

寒いとバッテリー弱っているバッテリーは

即交換という様子がよくわかります


iPhone6sPlusのバッテリー交換は10分かからず


バッテリー交換後

バッテリー交換後は

バッテリーの劣化を通知する

「バッテリーに関する重要なメッセージ」がなくなっています

最大容量は100%になっているのは当たり前ですが・・・


これでしばらくは2年程度使えると思います


お客様より

年末急に使えない状態になり、地元ではiPhone修理店が無かったので、つくば市内のお店を探しました。検索して地図のお店がわかりやすい場所にあり価格が手ごろだったためアマクボiPhoneレスキューを選びました。下妻市内の利用者が多いと聞き少し安心しました。


店長より

1月4日の仕事始めは、この地で4回目のお正月を迎え過去最多のお客様のご利用がありました。年末より、バッテリーの品薄があり、5日に届けばいいのですがと祈りつつです。

今年より契約会社が増え、サブ要因のiPhoneのバッテリーがあることにより、初期不良での安心感もあります。一つの工場で製作され、少し初期不良が多いと思ったときは、仕入れ先のロットで使い物にならないということもありますので、サブの工場があるだけでも安心です。これが、フランチャイズではできない芸当かもしれません。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2023 アマクボiPhone レスキュー/PKEN.ORG