• amakubo

画面が盛り上がり横に隙間ができている

最終更新: 3日前

牛久市よりiPhoneの画面がおかしいという持ち込みです

お友達の紹介でのご来店です


画面が歪んでいます



隙間ができている

外からみると

ボリュームボタン側がパックリと開き隙間ができています


バッテリーの膨張です

このまま画面を放置すると

画面破損につながるので

早めの交換を推奨します


少しずつ、画面が歪んて来た感じがあり

だましだまし使っていたのですが

充電ができなくなったということでの来店です


お友達の紹介で

診断の判断が早いということが決め手になったそうです


持ち込み時

画面表示が確認できないため画面破損が心配になります


画面を外してみると


バッテリーの膨張

画面の横に隙間ができるバッテリー膨張は

交換する時に

液晶と基板を結ぶケーブルの継ぎ目が

引っ張られて

そのバランスが崩れ

破損に至ることがあります

慎重な作業が必要です


内部写真ですが

バッテリーが膨張しています

気体が充満しているタイプで

穴をあけると

接着剤のにおいがします


バッテリーの交換後電源を入れると


画面表示OK

画面破損せずに

バッテリー交換が完了しました


バッテリーが膨張し

横に隙間ができるものは

画面破損につながります


写真の様に白い表示にして

紫に変化していたりすると

内側から圧迫されている可能性があり

バッテリーが膨張しているかもしれません

この場合は早めのバッテリー交換が必要です

仮に横に隙間ができてしまう

バッテリーが膨張したときの修理は

交換に慎重な作業が必要になることもあるので

友達に紹介してもらい

信用のできる修理店でのバッテリー交換を推奨します


お客様より

ただのバッテリー膨張で、画面破損につながるとは思ってもみませんでした。友達に紹介してもらい、診断が早くわかりやすく説明してくれたので、修理後、画面破損せずにバッテリー交換が終えて良かったです。


店長より

バッテリー交換で、膨張している場合小さいサイズほど画面破損していることが多いです。iphone7、iPhone7Plus以降は、分解方法が異なり内部構造も変わるため電源ボタン側にケーブルがあるので、膨張バッテリーの交換で画面破損のリスクは低くなったと思います。まだ実際に見たことはありませんがガラスが割れることもあるらしいので、膨張したのかなと思ったときは、すぐに交換しましょう。



2回の閲覧0件のコメント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

AppleおよびiPhone、iPad、iPod、iTunes、iOS、ApplePay、TrueTone、Lightningは、米国およびその他の国々で登録されたApple,Inc.の商標または登録商標です。

App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

Microsoft、Windowsは、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における商標または登録商標です。

モバイルSuicaは、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

LINEは、LINE株式会社の商標または登録商標です。

© 2023 アマクボモバイルレスキュー/PKEN.ORG