• amakubo

高品質画面を割ってしまったとiPhone6sPlus

iPhone6sPlusは取り扱いが少なく交換画面で、一般普及画面と高品質画面、再生画面と3種類そろえるのは大変です。高品質画面を置くとほぼ再生画面は売れなくなります。


iPhone6sPlusの画面割れ 高品質画面を見てみましょう


iPhone6sPlus 画面割れ(高品質画面)

黒いシミが右上にできます

まるで純正画面の様な液晶の破損です


画面の割れ方はコピー品ですね


一般普及画面がこのような衝撃を受けると半面が黒くなり画面がフリーズすること間違いなしです


今回のiPhone6sPlusの画面は、黒いシミがあるみののちらつきはなく、普通に使える状態です。画面が勝手に動く現象もありません。さすが高品質画面ですね


画面にアクセシビリティーで設定するホームボタンが表示されていますが、ボタンを押す操作や指紋認証はしています。

つくば市では、この設定をしている方非常に多く見かけます。


iPhone6sPlusの画面交換が終わると


iPhone画面交換終了

写真の画面は本来白です

純正画面や高品質画面は、液晶の"色温度"が低いためカメラのホワイトバランスを調整しないと赤っぽく映ります。


品質の劣る一般普及画面は、白っぽかったり一昔前は、青や紫に映りました。これは、色温度の数値が高いと起こります。よく"バックライトが暗い"と表現される方がいますが、ほぼ色温度が高いので色合いがおかしくなり暗く見えるのではと思います


iPhone6sPlusの画面交換にかかった作業は30分程度です。

新しい画面には、古い画面に取り付けられているホームボタンや自撮りカメラ、イヤースピーカーを新しい画面に取り付け、金属パネルや固定具もしっかり取り付けます。このため30分の作業時間を頂いております

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2023 アマクボiPhone レスキュー/PKEN.ORG